FC2ブログ

記事一覧

今日は「愛」について考えてみました



今週のルノルマンカードメッセージ (2017.5.22~5.28)
「No.24 ハート(The Heart)」

「愛」に溢れる1週間が始まります。
ルノルマンカードの中でこのカードの絵柄とか色彩が一番好きです。
ちょっと控えめな、それでいて優しさ溢れてる感じがします。

実は「愛」ってのがよくわからなかった私です。
少しずつわかってきたかな~。

私の思う「愛」ってのは
「相手や何かのそのままを認めること」でもあるかなと感じてます。
否定も肯定もせず、そのままを認めること。

もちろん、私にも「好き・嫌い」はあるので
必要があれば判断はするけど
必要がなければしない。
ただ、ほとんどその「必要性」ってないかとも思います。

私は基本的に
「みんな自分が思う通りに生きたら良い」
って思ってます。
ネガティブが好きな人は常にそれを選ぶだろうし
なんでも否定的に捉えたい人はそうすれば良いし
そこは「個人の自由」と思ってます。

だから
私はセッションでも
「相手を私が良いと思う方向に変えよう」と思った事はありません。
それぞれが「好きな道を選べばよい」と思ってます。
そして、選ばれた道を進んで行くにあたり・・・・という前提で
お話をしていきます。

このお話は
サロンの名前の「terre(テール)」に繋がりそうです。

サロンの名前を考えようとした時
まったく迷いなくすぐに決まったのでした。
まるで、ずっと前から決まっていたかのようなスピードでした。

「terre」はフランス語で「大地」を表します。
「大地」ってのはなんでもかんでも全てをそのまま受け止めてくれています。
「太陽」はすべてに分け隔てなく光と暖かさを与えてくれる・・・という表現は
よく使われますが、その逆な感じ。

私は偏見が少ないタイプなのかもしれません。
「常識」と言われるものや
「普通はこうでしょう」という基準を
大事に思うことができないところがあります。

そのためか
どんなご相談の内容を聞かせていただいても
あまり驚く事もなければ
自分の判断で「それはだめ」と感じることもありません。
その人はそうなんだなと思うだけなのです。

だからセッションは
その方が「どんな道を歩みたいか?」が基本になります。
そのスタイルが
「何を話してもなんでも受け止めてくれる」に繋がっているのかもしれません。

何人かの人に同じような事を言われたので
「じゃあ、このサロンはなんでもそのままを受け止められる場所にしよう」と思い
「terre」と名付けたのでした。

今の所
これが私の思う「愛」というものかな。
全ての人をそのまま尊重する事とも言えるかもしれません。

今週は「愛について」少し考えてみてください。

なんでも受け止めると受け入れるは別物ですよ。
ついつい忘れがちな「自分への愛」もお忘れなく。

どうぞ素敵な1週間をお過ごしくださいね。


ルノルマンカード
No.24 The Heart ハート
〈キーワード〉
愛・喜び・楽しみ・恋

バナー1
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりこ

Author:のりこ
雲雀丘花屋敷の占いサロン「terre」オーナー。
ルノルマンカード・タロット・数秘術などであなたの人生を応援します。
バナー1

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -