FC2ブログ

記事一覧

あなたの人生の舵はあなたが取らなきゃいけない



私は、人生は自分で創っていくもんだと思ってます。
決められた流れ(運命とやら)に流されていくしかないものだと
ずっと思っていました。
でも
「自分の好みに創っていっていいんだ」
「自分の好みに創っていけるんだ」
という事を知ったのは数年前です。
これ、限られた人、恵まれた人の話ではなくて
みなに共通に与えられている選択の自由のお話です。

もともと持たされている条件はいくつかあります。
得意な事、苦手な事
身体的な特徴諸々
何か不都合と感じるもの・・・

その中には「諦め」が必要なこともあるかもしれません。

「諦める」って断念するとかではなく
明らかにするって意味です。
現状を明らかにして冷静に受け止める事です。

その上で・・・!です。

それらの条件を持った自分・・・がスタートです。
それら全部を含んだ自分は
どんな人生を体験したいのかを思い描きます。
そして
それがはっきりしたら邁進するだけです。

私は以前は「ちょっと不幸そう」なのが好きだったかもしれません。
「ちょっと切ない」とか好きでした。
ドラマにしても音楽にしてもそうっだったなぁ(笑
「ちょっと不幸そう」だと都合良かったんだろうと思います。
そうしている事で
誰かが助けてくれるとか
かまってもらえるとか
メリットがたくさんあったのだろうなと思います。
そして、それらが心地よかったのだろうと思われます。

でも
今は「幸せが溢れてる」が好みになりました。
「楽しい!」「Happy!」を
手放しで感じられることが大好きです。

日常の中ではそりゃつまづくこともあれば
困ったことも起こりますが
概ね「Happy!!」を感じる毎日です。
そして、その状態が大好きです。

今こう感じられるようになったのは
「自分好みの人生を創っていこう」と
自分で決めたからです。
そして
そのためにできる事を片っ端からやったからです。
何でも試してみました。
できるかできないかを考えるより
とりあえずやってみるという姿勢で
やってきました。

そうやって本気で取り組んできたら
「ちょっと不幸が好き」だと思い込んでいた私は
「めちゃハッピー!」が好きなんだとわかりました。

自分の人生の舵を誰かに取らせてはいけないのです。
ちゃんと取り戻さないと!
自分で舵を取っていないから不満が出るのです。
自分で舵を取っていたら文句も減ります。
自分で選んだ結果だという自覚があれば
文句言いようがないからです。
間違ったと気づけば
そこからやり直せばよいのです。
文句言ってる暇なんてないのです。

本気で生きないとね。
たっくさん幸せを感じながら。


バナー1
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりこ

Author:のりこ
雲雀丘花屋敷の占いサロン「terre」オーナー。
ルノルマンカード・タロット・数秘術などであなたの人生を応援します。
バナー1

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -